助産師人生、いつかは報われるさ!
by 5dnvc5eupj
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
生活保護受給の外国人、初の1..
at 2010-06-15 14:25
生活保護受給者の老齢加算廃止..
at 2010-06-03 19:28
「マニフェスト」と呼称せず=..
at 2010-05-27 16:57
政府、口蹄疫対策に総力=農家..
at 2010-05-18 21:08
谷亮子、トヨタを退社し民主党..
at 2010-05-11 13:22
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:未分類( 65 )

生活保護受給の外国人、初の1万人突破 大阪市(産経新聞)

 生活保護受給世帯が全国最多の大阪市で、外国人の受給者が初めて1万人を突破したことが13日、市への取材で分かった。10年前の2.2倍で、市内の外国人登録者の12人に1人の割合。最も多い在日韓国・朝鮮人で国民年金に加入していない「無年金世代」が高齢化したことが理由とみられる。保険料を納めた年金受給者よりも、生活保護受給者の方が国から多額の資金を受け取る不公平な実態も浮かび上がっている。

 市によると、4月現在の在日外国人の生活保護受給世帯は7268世帯で、受給者は1万35人。市全体の受給者(14万1672人)の7.1%を占める。3月末の外国人登録者(12万597人)を基に計算すると8.3%が受給しており、市全体の受給率(5.3%)を大きく上回った。

 平成13年度に市が実施した調査では、外国人受給世帯の92%は在日韓国・朝鮮人だった。同様の統計結果がない現在も、比率に大きな変化はないとみられる。

 外国人受給者が増加した要因の一つが、無年金者の高齢化と推測される。昭和36年から始まった国民年金制度では、57年に国籍条項を撤廃。国は61年、受給に必要な25年間の保険料納付期間に満たない外国人についても、57年以降に払った保険料に基づき将来的に年金を支払う救済措置を設けたが、その後も加入率は低水準で推移し、年々無年金者が増える形となっている。また、61年の時点で60歳を超えていた人は、制度上加入できなかった。

 大阪府立大などが70歳以上の在日韓国・朝鮮人300人を対象にまとめた生活実態調査(平成16年)によると、救済措置から外れて加入できなかった人は116人。救済対象だった139人も、大半が加入していなかった。救済措置の周知不足や低い受給額への不満などに加え、将来の帰国を考慮して加入しなかったケースもあるとみられる。

 一方、苦しい家計から保険料を納め、年金で細々と暮らす高齢者の中には、生活保護費を受け取る無年金者との「格差」を訴える声も少なくない。保険料を40年間納めたケースの老齢基礎年金は月約6万1千円(25年間納付では同約4万1千円)だが、65歳の人が生活保護を受ける場合は月12万1530円(住宅扶助含む)とほぼ2倍になる。

 近年増えている中国人などの外国人定住者でも国民年金の加入は進んでいないとみられ、今後も無年金による生活保護受給者は増加する可能性が高い。

 無年金者が年老いることで年々増加している外国人の生活保護受給者。きちんと保険料を納めてきた年金受給者との支給額の逆転現象というモラルハザードも問題化している。

 学習院大の鈴木亘教授(社会保障論)は「眼前の困窮者は救済せざるを得ないが、日本にも本国にも保険料を払っていないのは問題」と指摘。「確信犯的に年金に加入しなかったケースは、一義的には本人の責任だ」とみている。

 一方、将来的な無年金者の増加を見越して制度を整備してこなかった国の怠慢ぶりも浮かぶ。鈴木氏は「問題解決には、2国間で年金の加入期間を相互に通算できる社会保障協定を早急に各国と結ぶしかない」と指摘。韓国との間では2004年に締結し、ブラジルとは09年から協議中だが「対応が後手に回り過ぎている」と批判する。

 「これ以上、安易に生活保護に『ただ乗り』させてはならない。保険料を払っていない人は強制的に帰国させるぐらいの仕組みが必要だ」と鈴木氏。「早く手を打たないと、外国人労働者らが集中する都市部で将来、大問題に発展する恐れがある」と警鐘を鳴らしている。

【関連記事】
生活保護費で使途不明金 高槻市
占い師「キタの父」を偽装結婚容疑で再逮捕
「保護費から月100万円集金」 NPO元代表、最盛期に受給者50人から
生活保護費を詐取容疑 暴力団組員ら逮捕 福岡・糸島
元代表、NPO解散後も保護費ピンハネ 生活保護費詐取事件
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

露骨性描写含む漫画、都規制条例改正案を否決(読売新聞)
水難 兄弟死亡 ゴムボートから転落 福岡・遠賀川(毎日新聞)
<地域主権改革>戦略大綱、決定先送りへ(毎日新聞)
<梅雨入り>関東は14日か(毎日新聞)
【訃報】池田駿介氏(俳優、本名・紀生)(産経新聞)
[PR]
by 5dnvc5eupj | 2010-06-15 14:25

生活保護受給者の老齢加算廃止、2審も原告敗訴(読売新聞)

 生活保護を受けている70歳以上の高齢者に上乗せ支給されていた「老齢加算」の廃止は憲法が保障する生存権を侵害するとして、東京都内の12人が居住地の区や市を相手取り、加算廃止決定の取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が27日、東京高裁であった。

 青柳馨裁判長は「原告らの生活が『最低限度の生活』を下回っているとは断定できない」として請求を棄却した1審・東京地裁判決を支持し、原告の控訴を棄却した。

 原告らは、生活保護の基準生活費(月額約7万5000円)に加え、月額約1万8000円の老齢加算を受け取っていたが、厚生労働省は2006年度までに全廃した。

 原告側弁護団によると、老齢加算廃止を巡っては全国8地裁で同様の訴訟が起こされ、4地裁で請求を棄却する判決が出ており、控訴審判決は今回が初めてという。

「巨大化することで与える恐怖心をグーグルはどう克服」ケン・オーレッタ氏(産経新聞)
ゾウガメ 39年ぶり復活 ガラパゴス諸島(毎日新聞)
大麻所持容疑でヒップホップミュージシャン逮捕(産経新聞)
鳩山首相との交渉拒否=福島氏罷免「政権に禍根」―稲嶺名護市長(時事通信)
<両陛下>迎賓館を視察 皇太子さまや秋篠宮ご一家も同行(毎日新聞)
[PR]
by 5dnvc5eupj | 2010-06-03 19:28

「マニフェスト」と呼称せず=「詐欺の代名詞」と敬遠―夏の参院選で自民(時事通信)

 自民党は25日、夏の参院選公約について「マニフェスト(政権公約)」の呼称を使わない方針を固めた。昨年の衆院選では各党が公約をこぞってマニフェストと呼んだ。しかし民主党が重要政策に掲げた高速道路無料化や子ども手当などをめぐり迷走、実現が不透明になっていることから、イメージが悪いと判断した。
 自民党の同日の会合では、マニフェストの名称について「詐欺の代名詞」などの批判的な意見が続出。同党では、単に政権公約と呼ぶ方向だ。ただ、インターネットで検索しやすいように「政権公約(いわゆるマニフェスト)」とのただし書きを付け加える。
 こうした動きは他党にも見られ、公明党はマニフェストの代わりに「インデックス」などの呼び名を検討。みんなの党は「アジェンダ(政策課題)」という用語を多用している。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、「県外」守れず陳謝〜
【特集】渋滞はなぜ起こる?対策は?
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

【暗流 公益法人仕分け】免許講習利権にメス 勤役員全員天下り(産経新聞)
妻の7割近くが不快感 30代夫のにおい「古くなった油」?(産経新聞)
橋下新党、初陣で勝利=統一選に向け弾み―大阪市議補選(時事通信)
090金融業者8人逮捕=無登録で109倍金利も―警視庁(時事通信)
「仮想空間」マルチ商法 特商法違反容疑で一斉捜索 埼玉県警 (産経新聞)
[PR]
by 5dnvc5eupj | 2010-05-27 16:57

政府、口蹄疫対策に総力=農家への生活・経営支援―予防的殺処分の拡大検討(時事通信)

 宮崎県で口蹄(こうてい)疫の被害が拡大していることを受け、政府は17日夕、首相官邸で、鳩山由紀夫首相を本部長とする「口蹄疫対策本部」の初会合を開いた。会合では、感染拡大防止に向けて家畜の殺処分などの防疫措置の徹底や、被害を受けた農家に対する生活支援に万全を期すことを決定。政府の総力を挙げて口蹄疫問題に取り組み、対策を強化していく方針を確認した。
 会合後記者会見した平野博文官房長官は、感染の懸念のある地域で予防的に全頭殺処分する措置の導入について「現行の法律でどうなのかという議論もある。しかし今は封じ込めをして撲滅することが一番大事だ」と述べ、現地の状況を踏まえ、導入を検討するとの認識を示した。
 また、鳩山首相は同日夜、対策費を予備費から拠出することについて「額はこれからだが、迅速性を求められているとき(の活用)は正しい判断ではないか」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。これに関して政府関係者は、100億〜200億円の予備費活用に言及した。
 会合では鳩山首相が冒頭、「口蹄疫の拡大が大変懸念される。危機管理上重大な課題だ」と指摘。「一刻も早く農家のみなさんに安心してもらえる状況をつくらないといけない」と強調した。 

【関連ニュース】
対応後手、与党からも政府批判=野党は責任追及へ
1000億円は疑問=口蹄疫対策で財務副大臣
誤解招く表示やめて=口蹄疫で食品業界に要望
首相をトップ、本部格上げ=政府、関連法の改正検討

<遺体発見>さいたま市で22歳の男性 事件事故両面で捜査(毎日新聞)
<子宮頸がん>予防ワクチン、小6に集団接種…栃木・大田原(毎日新聞)
<夕張メロン>初競り 夏の味覚に2玉150万円 (毎日新聞)
法定外福利厚生費は742億円=98独法が9年間で―総務省調べ(時事通信)
<半田男性変死>酪農業の男をひき逃げ容疑で逮捕…愛知県警(毎日新聞)
[PR]
by 5dnvc5eupj | 2010-05-18 21:08

谷亮子、トヨタを退社し民主党から参院選へ(レスポンス)

女子柔道五輪金メダリストの谷亮子が10日、民主党から参議院選挙に立候補することを表明した。それに先立ち4月1日付で、嘱託社員として所属していたトヨタ自動車を退社している。

トヨタ自動車はこの件について「立候補表明は退社後のことなのでコメントする立場にない」という。

《レスポンス 高木啓》

【関連記事】
国交省、当選祝電をとりやめ---無駄遣い見直し
[総選挙09]週刊誌 特大号3誌を読み比べ
大矢アキオ『喰いすぎ注意』…驚愕! 料理界に“レスポンス現象”?
日産ミスフェアレディ、48人でスタート
民主党 特別編集

子ども手当、現物給付も=消費増税は4年後実施−民主の参院選公約案(時事通信)
「最低でも県外」党の考えではない…首相(読売新聞)
弁護士増に対抗 「士業者」連携 顧客つかめ 司法、行政書士ら横断型サイト(産経新聞)
民主・社民統一候補が出馬断念=参院沖縄(時事通信)
「県外」は努力したい思い 首相 普天間発言で反論(産経新聞)
[PR]
by 5dnvc5eupj | 2010-05-11 13:22

有床診入基料の施設基準に係る届け出期限、26日まで延長―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は4月15日付で、有床診療所入院基本料の施設基準に係る届出書の提出期限を14日から26日まで延長するとの事務連絡を地方厚生局にあてて出した。

 有床診療所入院基本料は、4月の診療報酬改定で施設基準が改正されたため、これに係る届け出を新たに行わなければ、3月まで算定していても4月以降は算定できなくなる。

 3月5日付の事務連絡では、4月14日までに届出書を提出し、月内に要件審査を終えて受理されれば、1日までさかのぼって有床診療所入院基本料を算定できるとしていた。しかし、届け出を新たにしていない有床診療所が少なくなかったため、15日付の事務連絡で届出書の提出期限を26日まで延長。月内に受理されれば、1日までさかのぼって算定できることとした。

 5月以降は、届け出が受理された翌月の1日から算定が可能になる。


【関連記事】
【中医協】有床診入院基本料を再編成
有床診療所の評価「実質引き上げ」−厚労省担当者
【中医協】有床診、「31日以上」の入院基本料増額で一致
診療所の病床、1年間で6000床減−1月末概数
地域貢献加算、留守電による対応も可―厚労省が解釈

中国の死刑に干渉せず=政府答弁書(時事通信)
新幹線 八戸−新青森駅間で試験電車停止 電気系統故障か(毎日新聞)
井上靖の書斎、世田谷から郷里・旭川に移築へ(読売新聞)
銃許可業務怠り、24人処分=94年から14年間−鹿児島県警(時事通信)
子ども手当、2万円に減額も=民主・玄葉氏(時事通信)
[PR]
by 5dnvc5eupj | 2010-04-24 11:40

新型スカイライナー 走行試験が本格化 成田と都心結ぶ(毎日新聞)

 成田国際空港と都心を結ぶ新しい足として期待される成田新高速鉄道(成田スカイアクセス)で、新型スカイライナーの走行試験が本格化している。

【写真特集】新型スカイライナーの内外装をあらゆる角度からみる

 同鉄道は7月17日の開業予定。北総鉄道の既存軌道を利用し、印旛日本医大駅から空港第2ビル駅までの19.1キロに新たな軌道を敷いた。新駅として成田湯川駅(千葉県成田市)を設けている。成田空港(空港第2ビル駅)と都心(日暮里駅)を従来より15分早い最速36分で結ぶ。

 運行主体の京成電鉄は既に6編成の新型スカイライナーを導入した。走行試験は3月に始まり、乗務員の線路や信号施設への慣熟を目的に、国内の在来線では最速レベルの時速160キロで走行を繰り返している。【山田泰正】

【関連ニュース】
【写真特集】新型スカイライナーお披露目にはデザインした寛斎さんと上戸彩さん
【写真特集】これは美しいロングノーズだ…新幹線最速になるE5系をいろいろな角度からみる
【写真特集】ライバル・成田エクスプレス新型車両の内外装をじっくりみる
【この路線跡も走ります】成田新幹線計画とは何だったのか
【貴重な写真で振り返る】成田空港30年のあゆみ

【from Editor】「フラ」のもう一つの顔(産経新聞)
職場金庫から200万円盗む JA職員逮捕、群馬県警(産経新聞)
解雇訴訟 元露鵬ら「納得いかない」…東京地裁請求棄却(毎日新聞)
<日本本土初空襲>忘れず語り継ぐ…東京荒川区・尾久の住民(毎日新聞)
30分間無人、告示日の長崎県南島原市選管(読売新聞)
[PR]
by 5dnvc5eupj | 2010-04-21 18:51

火山噴火 政治、スポーツ、芸能活動にも影響(産経新聞)

 【ロンドン=木村正人】アイスランドの火山噴火による火山灰は18日も欧州の空をマヒさせた。空港が閉鎖された15日以降、4日間にわたって他大陸からの移動は停滞し、経済だけでなく国際政治やスポーツ、芸能などさまざまな分野に影響を及ぼし始めた。

 英BBC放送によると、火山灰は欧州全域に広がり、ロシアの一部上空にも達した。23カ国の空港が閉鎖された17日は、2万2千便の4分の3以上の1万7千便が欠航。18日は28カ国の空港に影響が拡大した。

 こうした中、KLMオランダ航空や独ルフトハンザ航空が17日に飛行テストを実施した結果、火山灰などによるエンジントラブルは確認できなかった。規制解除に向けテストを継続する。これに対しフランス航空当局は、パリなどの空港閉鎖を19日午前中まで延長することを決定、慎重な姿勢を崩していない。

 空港閉鎖の影響で、18日のカチンスキ・ポーランド大統領の国葬にオバマ米大統領ら多くの首脳が欠席。25日開催のロンドン・マラソンなどへの影響も懸念されている。米女性歌手ホイットニー・ヒューストンさんはフェリーで英国からアイルランドへ移動した。

【関連記事】
米大統領が参列中止 ポーランド国葬
空港の閉鎖延長相次ぐ ポーランド国葬は欠席続出
在外公館が宿泊あっせん 仏、自国民支援で
空港閉鎖、東欧に拡大 数千人が渡航先で立ち往生
アイスランド火山噴火 航空網乱れ 欧州経済に深刻な影
外国人地方参政権問題に一石

コンテナ回収作業でトラブル 山崎さん帰還延期も (産経新聞)
<明石歩道橋事故>元副署長、全面可視化を拒否(毎日新聞)
<ISS>宇宙で避難騒ぎ 煙感知器誤作動(毎日新聞)
両親刺し母死なす、長男「働くように言われ」(読売新聞)
<西部ガス発砲>暴力団会長宅など捜索 福岡県警(毎日新聞)
[PR]
by 5dnvc5eupj | 2010-04-19 21:40

条約の早期批准期待=岡田外相談話(時事通信)

 岡田克也外相は8日、米国とロシアが新核軍縮条約に調印したことについて、「両国の核軍縮に重要な進展があったことを示しており、わが国として歓迎する。両国による条約の早期批准を期待する」との談話を発表した。
 外相は「他の核兵器保有国も参加した核軍縮の進展、『核のない世界』に向け、国際社会の中で一層リーダーシップを発揮していく」と強調。日本政府として今後、核軍縮の流れをさらに後押ししていく考えを示した。 

三重で上げ馬神事 1馬転倒死「問題なし」(産経新聞)
夏以降も一部で指揮中止=病気療養中の小澤征爾さん(時事通信)
<虐待>3歳児重体 暴行容疑で母を逮捕 博多(毎日新聞)
NPOに評価基準=競争促す−民間検討会(時事通信)
官民一体で次世代送電網市場開拓 政府協議会発足(産経新聞)
[PR]
by 5dnvc5eupj | 2010-04-12 21:40

西部ガス関連ビルに発砲か=玄関に弾痕、けが人なし−福岡(時事通信)

 6日午後11時ごろ、福岡市東区東浜の西部ガス関連のビル従業員から「数発の発砲音がした」と110番があった。福岡県警東署員が駆け付けたところ、ビル2階の玄関付近に弾痕が見つかった。けが人はいなかった。同署は発砲事件として調べている。
 同署によると、紺か黒色のウインドブレーカーを着て白いヘルメットをかぶった不審な人物が、原付きバイクで逃走するのを従業員が目撃していた。
 西部ガスは「発砲の事実は確認しているが、詳細などは分からない」としている。ビルは子会社の西部ガス興商が所有。ガス管保全や設備点検の関連会社が入居しているという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
川崎汽船のコンテナ船、2発被弾=けが人なし
拳銃と実弾42発、山中で発見=強殺未遂事件で逮捕の男供述
強盗殺人未遂容疑で男を逮捕=景品交換所に発砲
シー・シェパード活動家を起訴=傷害罪も、犯意否認

<囲碁>挑戦権獲得目指し対決 本因坊戦リーグ最終戦(毎日新聞)
誤った先入観で取り調べ=DNA鑑定過信、自白迫る−足利事件の捜査検証(時事通信)
山崎さん、機体点検の初仕事=7日宇宙基地へ−野口さんら「すしパーティー」(時事通信)
<政党機関紙配布>元社保庁職員に逆転無罪 東京高裁判決(毎日新聞)
元副社長ら2人追起訴=トランスデジタル架空増資−東京地検(時事通信)
[PR]
by 5dnvc5eupj | 2010-04-07 21:49