助産師人生、いつかは報われるさ!
by 5dnvc5eupj
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
生活保護受給の外国人、初の1..
at 2010-06-15 14:25
生活保護受給者の老齢加算廃止..
at 2010-06-03 19:28
「マニフェスト」と呼称せず=..
at 2010-05-27 16:57
政府、口蹄疫対策に総力=農家..
at 2010-05-18 21:08
谷亮子、トヨタを退社し民主党..
at 2010-05-11 13:22
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


火山噴火 政治、スポーツ、芸能活動にも影響(産経新聞)

 【ロンドン=木村正人】アイスランドの火山噴火による火山灰は18日も欧州の空をマヒさせた。空港が閉鎖された15日以降、4日間にわたって他大陸からの移動は停滞し、経済だけでなく国際政治やスポーツ、芸能などさまざまな分野に影響を及ぼし始めた。

 英BBC放送によると、火山灰は欧州全域に広がり、ロシアの一部上空にも達した。23カ国の空港が閉鎖された17日は、2万2千便の4分の3以上の1万7千便が欠航。18日は28カ国の空港に影響が拡大した。

 こうした中、KLMオランダ航空や独ルフトハンザ航空が17日に飛行テストを実施した結果、火山灰などによるエンジントラブルは確認できなかった。規制解除に向けテストを継続する。これに対しフランス航空当局は、パリなどの空港閉鎖を19日午前中まで延長することを決定、慎重な姿勢を崩していない。

 空港閉鎖の影響で、18日のカチンスキ・ポーランド大統領の国葬にオバマ米大統領ら多くの首脳が欠席。25日開催のロンドン・マラソンなどへの影響も懸念されている。米女性歌手ホイットニー・ヒューストンさんはフェリーで英国からアイルランドへ移動した。

【関連記事】
米大統領が参列中止 ポーランド国葬
空港の閉鎖延長相次ぐ ポーランド国葬は欠席続出
在外公館が宿泊あっせん 仏、自国民支援で
空港閉鎖、東欧に拡大 数千人が渡航先で立ち往生
アイスランド火山噴火 航空網乱れ 欧州経済に深刻な影
外国人地方参政権問題に一石

コンテナ回収作業でトラブル 山崎さん帰還延期も (産経新聞)
<明石歩道橋事故>元副署長、全面可視化を拒否(毎日新聞)
<ISS>宇宙で避難騒ぎ 煙感知器誤作動(毎日新聞)
両親刺し母死なす、長男「働くように言われ」(読売新聞)
<西部ガス発砲>暴力団会長宅など捜索 福岡県警(毎日新聞)
[PR]
by 5dnvc5eupj | 2010-04-19 21:40
<< 新型スカイライナー 走行試験が... 条約の早期批准期待=岡田外相談... >>