助産師人生、いつかは報われるさ!
by 5dnvc5eupj
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
生活保護受給の外国人、初の1..
at 2010-06-15 14:25
生活保護受給者の老齢加算廃止..
at 2010-06-03 19:28
「マニフェスト」と呼称せず=..
at 2010-05-27 16:57
政府、口蹄疫対策に総力=農家..
at 2010-05-18 21:08
谷亮子、トヨタを退社し民主党..
at 2010-05-11 13:22
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


道教委教育長、北教組政治活動の早期の実態把握実施 北教組幹部の事情聴取も(産経新聞)

 北海道教職員組合(北教組)の違法献金事件を受け、北海道教育委員会の高橋教一(のりかず)教育長は3日、教職員の政治的活動に関し、北教組幹部からの事情聴取などを行い、早期に実態把握を行う方針を明らかにした。さらに、違法行為があった場合、厳正に対処してゆくとした。

 3日開かれた、北海道議会で自民党・道民会議の吉田正人道議の質問に答えた。

 北教組の役員逮捕について、高橋教育長は「誠に遺憾」と発言。教職員を対象に、服務規律の状況などについて調査を行い、教職員の政治的行為や勤務時間と組合活動の状況などの実態把握を行う方針を示した。

 教育公務員の政治活動について、高橋教育長は「特定の政党の支持、または反対のために政治的活動をすることは、法令により厳しく禁止されている。教職員によって組織された団体としても法令を順守しなければならない」と述べ、違反行為があった場合、厳正に対処していくとした。

【関連記事】
北教組まるで売国奴、とんでも偏向教育「竹島は韓国領土」
民主・小林議員、辞職必至も補選にらみ“牛歩戦術”か
北教組事件「改正で事件防げた」 文科相「特例法見直し、慎重に検討」
「小林氏への報告は形式」 北教組幹部が札幌地検に供述
北教組事件で問われる民主の体質 「労組ぐるみ選挙」が常態化
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

同乗者3人、不起訴で検討=運転手は起訴へ、名古屋ひき逃げ−地検(時事通信)
青森・岩手・宮城沿岸に大津波警報…高さ3m(読売新聞)
高齢者居住安定化モデル事業の選定事例を紹介(医療介護CBニュース)
朝鮮学校を3日に視察=高校無償化法案で−衆院文科委(時事通信)
鉄塔倒壊事故 関西電力を捜索 業務上過失致死傷容疑で(毎日新聞)
[PR]
by 5dnvc5eupj | 2010-03-08 07:27
<< 赤ちゃん型ロボット開発=はいは... 男性ひき逃げ容疑でタクシー運転... >>